一般社団法人

COLOR(カラー) AID(エイド)

 COLORは、個性・自分らしさを表したりします。

 私たちは、精神に障がいをお持ちの方に様々な経験を通して、自分に出来ることの新たな発見や自分らしさに気づき、

自分を受け入れ認めるきっかけとなるよう、個性・自分らしさを大切にした集団活動を行っていきます。

 

 

 

おしらせ

Cherish their

 今年は、桜が割と長く楽しめました🌸そんな桜も今日の雨で儚く散っていました・・・静かでとても綺麗な光景でした(^^)

 雨の中、2名の方が足を運んでくださいました!初めての方と久しぶりにお会いする方もいて近況を聴かせてくださいました。お話を伺っていく中で最近連絡があった自分の友だちのことを思い出しました。仕事面で昨年末にだいぶ追い詰められていたそうで私に連絡があった時には、ピンと張った糸が今にも切れそうな感じでした。友達として話してくれて本当によかったと思いました。1人で頑張りすぎ!!と言いたくなります。でもここまで自分と向き合って頑張って乗り越えてきたんですよね。みんなそれぞれ悩みは違いますが必死に頑張っている・・・しっかりそんな自分を認めてあげてください。誰かに話したくなったら話して自分を大切にしてください。これは自分にも言い聞かせていることでもあります💦なかなか自分の事は蔑ろにしがちです。意識していないと「大丈夫、大丈夫。我慢、我慢。」と押し込めてしまう。少しでも意識してもらえたらいいなと思います。

 

参加してくださった方の感想😊

🌸約1年ぶりに来ましたが、変わらず温かく迎えてくださってありがたかったです。いっぱいお話出来たことも嬉しかったです。また来ます。

               Sさん(女性)

 

次回は5月12日(日)13:00からミーティングルームで行います!

10連休、ゆっくりしたり、遊びにいったり、充実した日がおくれるといいですね(o^―^o)


 

 

COLOR(カラー)

 

WORK(ワーク

就労支援プログラムと生活支援プログラムを行い、

それぞれの未来・将来について一緒に考え、応援していきます!

 


 

IBASYO(居場所) AID(エイド)

 

私たちの活動の先駆けと

なったボランティア団体多治見市精神障がい者支援ボランティア団体COLOR AID改め、本年からは、IBASYO AID.として活動していきます。ホッとできる居場所のような場所にしていきたいと思っています。

 

 

 



団体LOGOについて

 光の加減で様々な色に見えるシャボン玉をモチーフにそれぞれの個性を表現し、温かな人と人の縁を感じさせるような柔らかなイメージを目指しました。

 中央のRは、

reassure(新たに自信をつける、安心させる、不安をなくす)を表し、そのような場となってくれるよう、私たちの願いを込めました。


どんなスタッフがいるのか不安・・・


 どんなスタッフがいるか心配な方にスタッフからのコメントを読んでいただき、少しでも不安が軽減できればうれしいです。

 お電話での問い合わせも当日できますのでお気軽にご相談ください。

雰囲気・活動の様子を見てみたい・・・


 新しい場に興味をもってもなかなか一歩を踏み出すのは勇気がいります。当団体の雰囲気や活動の様子を写真で載せています。コメントと一緒に見ていただき、様子等が少しでも伝わればと思います。

次回の活動を知りたい・・・


 次回の活動は何をするのか…見学等を考えている方は、随時、更新していきますので是非ご確認ください。「最新チラシ・パンフレット」のページで印刷することも出来ます。